2010年07月08日

captainEO

今日仕事が、終わってから家族でディズニーランドへ
私の目的は、7月から一年間限定でオープンしている

captainEO

NEC_0396.jpg

私以外の家族は、
今日から始まるミッドサマーナイト・パニックというショー

但しこのショーは、抽選

まずは、抽選会場に
あまり期待せずに向かった
するとなんと抽選に当選
それもB席というセンター隣の前側
開始までにまだ二時間近くあるので、
この時間を利用して私待望のcaptainEOへ

待ち時間は、50分
この待ち時間もあっという間に
いよいよcaptainEOに、入場
この場所は、以前ミクロアドベンチャーのあったところ

この会場の映像は、いまはやりの3Dで、
椅子が動いたり、水飛沫がかかったりする。

こちらも偶然にもセンターに座ることが、できた。

いよいよ開始

映像が始まり、少しだってから

マイケルが、登場!!!

すると観客から歓声と拍手

ミクロアドベンチャーでは、無かったことだ。
そしてcaptainEOであるマイケルが、ほんの数m先のところにいるような感覚

あのマイケルが・・・
そしてあの華麗なダンスを踊っている!

ムーンウォークも
亡くなったとは、思えない。

知らぬまに、感動のあまり目に涙が
そんなに熱烈なマイケルのファンというわけでは、無い私だけど
それほど感動したのです。

家の家族も終わってからも興奮ぎみ
その興奮状態を持って、今度は、ミッドサマーナイト・パニック
このショーは、ハワイ出身のリロとスティッチが中心に
ミッキー・ミニーなどスターも参加

クライマックスは、水の大放水

当然我々の席は、たっぷり全員水浸し
バックは、持参したビニール袋を二重して、車には予備の服を持参
これも事前準備!

興奮状態で水浸しも何のそのな夜でした。

今日のお奨め商品は、限定商品 天空の川上レタス!です。
posted by あてさん at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

アルゼンチンvsナイジェリア

アルゼンチンvsナイジェリアの試合をみた。

当然メッシが、どんな活躍をするかがやはり注目だったのですが
アナウンサーが、「ハルナ」「ハルナ」と紹介している。
最初は、聞き違いかと思ったのだが、その選手の背中を見たら

「HARUNA」

とやっぱり書いてある。

長女と同じ名前 但し向こうは苗字

アルゼンチンには、負けたが
今度からナイジェリアも応援しなくては
posted by あてさん at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

いよいよWカップ

4年ぶりのサッカーサッカーの祭典

昨日は、日韓Wカップの日本vsベルギー・日本vsロシアの二試合をビデオで見ながらモチベーションアップグッド(上向き矢印)

フラットスリーが、機能してコンパクトで前で早めにボールを奪いシュートexclamation×2

ベルギーでは2得点ロシアでは1得点そして初めてWカップでの勝利
という大変縁起の良い試合手(チョキ)

そして今日からWカップが、始まります。

今夜は、nakata.net.cafeで日韓Wカップに知り合った仲間と一緒にお祝いと開幕戦観戦ぴかぴか(新しい)
NEC_0143.jpg

20時にnakata.net.cafeに集合

チケットはFood&Drinkチケット5枚付で2,400円(税込)
但し日本戦は、3,000円(税込)

まず1枚を使用してビール・おつまみで1枚
お腹が空いたのでカレーライス(ヒデお奨め)2枚
そして純米酒1枚
これで足らなく追加で純米酒600円

待っている間に外人客が、多くなってきた。
中にはブラジルの代表ユニと見間違えるような
南アフリカのユニを着た人や
ブブゼラを吹いている女性外人など
NEC_0151.jpg

どうもNHKが、このcafeから中継するらしく
外人を集めたようでした。(ちょっとしたやらせexclamation&question・・・)

ブブゼラを持っている人それ程多くないのだが
意外と大きな音exclamation×2

これが何万人となったときは、やはりうるさすぎかちっ(怒った顔)

テレビではこのcafeのオーナーが、解説している。
NEC_0149.jpg

我々は、試合が開始される23時まで
チャンピオンズリーグの決勝戦に行って来た
友人からのお土産を、もらいながらモチベーションアップグッド(上向き矢印)

私も頂いたチャンピオンズリーグの決勝戦の両チーム
(インテルvsバイエルン・ミュンヘン)のかっこいい選手案内
を見ながら、さらにモチベーションアップグッド(上向き矢印)
NEC_0158.jpg

NEC_0159.jpg

いよいよ開幕戦
南アフリカvsメキシコ

前半は、メキシコが優勢に試合を展開するも
南アフリカが、踏ん張っていました。
前半終わって0対0
ここで私は終電になりそうだったので
皆と別れて自宅に向かいました。
丁度自宅のある駅に着いたとき
南アフリカが1点を先取
急いで自宅に戻り後半戦を観戦しました。
さすがに後半戦は、メキシコも足にきた様で
前半戦のような勢いがありませんでしたが
何とか1点を取り引き分けに

これからの1ヶ月間面白い試合を
沢山見ることが出来ることは、
本当にうれしく思いました。

でもちょっと寝不足になるかな〜

今日のお奨め商品は、熱中症予防に!【ハチマキバンド】です。


posted by あてさん at 19:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

「アメリカの鏡・日本」

私が生まれる6年前の
昭和23年にアメリカで出版された本の題名です。

作者は、ヘレン・ミアーズさん

そして翌年マッカーサーは、この本の日本での出版を禁止したという謂われのある本

その本を日本で出版されることになったのは
ワイン輸入の会社を経営されている

白子英城さん

初版は平成7年
今回元日経BPの幹部であった友人からお誘い頂き喫茶店の
貸し切りルームでのプライベートセミナーに行った。

アメリカは、日本を裁けるほど公正でなかったことを
ヘレン・ミアーズさんが、主張したそうです。

日本でも戦時中言いたいこともいえないことがあったようですが
そんな環境の中で中立の立場で主張したこと、かつそれもアメリカ
で書かれたことなどびっくりしました。

丁度日米関係の原点であることを知るためにも
良い本だと思いました。

本日のお勧め商品は、標準分銅です。
posted by あてさん at 17:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

生きる技術

今週月曜日の石原明さんのトップ3%倶楽部勉強会は、
8000m級を6座無酸素登頂した

小西浩文さん

の講演でした。

今日まで小西さんのことを失礼ですが、全く知りませんでした。
しかしこの講演を、聴いて小西さんの鋭い眼差しの中に、凄く人間としての温かみを感じ、
一瞬一瞬の時間を大切にそして「心」のあり方の大切さを、
改めて感じ感銘しました。

ビジネスコーチの勉強をした時に、
いかにポジティブな気持ちが大切か、
そしてニュートラルな心が、いかに大切か、
またいかに難しいかということを、 経験しており、
このような心になるように
これからも鋭意意識して生きたいと思いました。exclamation×2

この会場で小西さんの書かれた

「生きる技術」

という本を購入して、サインも頂きました。

懇親会の席では、講演会で気になっていた、
いろんな困難に遭遇して、
普通の人だと落ち込みネガティブな考えになるところ、
全てポジティブに考えるきっかけと
何日も続く緊張感をどうして維持出来るのか、
聞くことが出来ました。

そして今週この本を読みましたが、
講演で感じたことが更によくわかりました。

こんな機会を、頂いた石原先生に改めて感謝します。

今日のお勧め商品は「無酸素・乾燥保存システム」です。
posted by あてさん at 23:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ホテル チェルシー

ホテル チェルシー

(下記にHPアドレスを紹介いたしますが、音がでるので
気をつけてくださいね。)
http://www.h-chelsea.com/

ニューヨークに、実際にあるホテル
映画「LEON」で有名なホテルです。

このホテルの名前を題名にした映画を、
TSUTAYAの渋谷シアターで見てきた。

この映画の脚本・出演しているヒロ・マスダさんが、
大学の先輩の息子

その先輩から二枚チケットを頂き夫婦で

この映画マートルビーチ国際映画祭で
最優秀外国映画賞・主演女優賞受賞
その他の映画祭でも受賞

新婚旅行でニューヨークに来た
長澤奈央さん演じる新妻とヒロ・マスダさんが演じる夫が、
このホテルに宿泊
その夜新婦が、ベッドに寝ている。
シャワーを浴びている夫が、マスクをかぶった犯人に
殺されその後この部屋で展開される殺人事件・・・
最初は、ビデオカメラで撮った映像から進められる。

上映時間が、平日の21時開始で眠くなるのでは?と思っていたが、
犯人探しを、しながらついつい引き込まれ、最後のどんでん返しexclamation×2

74分が、あっという間でした。
丁度観に行った日は、上映後ヒロ・マスダさんのトークショーも有り、有意義な余暇でした。

本日のお奨め商品は、光触媒マスクです。
posted by あてさん at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

コーチング

ビジネスコーチ同期生Aチーム3人で、
その年のそれぞれの目標に対して毎月集まり、
報告とコーチングを実施した後飲み食いしながら、
お互いの関係の質を高めています。

このミーティングで、毎月自分の目標を意識して、
次にどんな対策を行うかを意識出来ることで、
その目標に近づいています。

昨年の最悪期いろんなアドバイスや報告することで
頭が整理でき、今年の成果に好影響

今年は、更に自己改革するために
ビジネスコーチ同窓生による電話でのピアコーチでも
毎日意識することが、出来さらにパワーアップ中

こちらの同窓生も大企業の役員・幹部から
個人経営者までバラエティーな人材で、
かつ全員が認定ビジネスコーチなので、大変成果が有ります。

今年最後には、私も会社ももっと変わっているでしょう。

本日のお奨め商品は、メール支援ツールです。
posted by あてさん at 21:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

万国津梁館

今回の沖縄旅行は、ある会社の創業85周年記念の招待旅行でした。

日程は、2泊3日でその間宿泊したのが
「ザ・ブセナテラス」でした。
NEC_0032.jpg

NEC_0039.jpg

このホテルから歩いてすぐそばに沖縄サミットを行われた万国津梁館が有ります。
一昨日の夕食会は、この万国津梁館のサミットホールで、開催
折角のサミットホールでの記念撮影は、正面玄関で行う予定だったのですが、雨のため別のホールでの撮影となり残念!
サミットホール内には、各国首脳のその時の写真が飾ってあり、ちょっとその時の気分を味わいました。

またこのホテルは、プライベートビーチを持っており、その砂浜は、珊瑚のカケラで出来ていました。
NEC_0033.jpg
さらに砂浜?珊瑚浜?には、小さなウミヘビがいたのにはビックリ!
海は、本当に綺麗で透き通っている。
NEC_0037.jpg
このまま潜りたい気分でした。潜れば美ら海水族館で見たような魚達が、いっぱいなのでしょうね。

今話題の普天間基地移転の辺野古は、この海(東シナ海)の丁度反対側(太平洋)
その海には、ジュゴンも住んでいるとの事。

こんな綺麗な海も守りたいと思う気持ちが起こる。

このゆったりとした沖縄の時間の流れの中に実は、駐留米軍基地の存在があり、いつも緊張している時間もあることも今回の基地移転問題は、改めて教えてくれた。

この問題がなければ、沖縄旅行もただ「綺麗」「ゆったりした時間」だけを感じるだけだったのでしょうね。

みのもんたさんが、朝テレビで言っていましたが、大きなヘリ発着出来る航空母艦を提供する等全く違う観点からも考えて最善策が、決まると良いですね。

本日のお奨め商品は、超純水製造装置です。
posted by あてさん at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

沖縄 清明祭

先週末から昨日まで沖縄に行っていました。

お墓の前で祖先の供養する清明祭(シーミーさい)について
説明うけたのですが、供養のあとお墓の前で宴会をするそうです。

そこで疑問が・・・隣のお墓の清明祭と一緒になって
盛り上がって合流することがないのかな?

地元の人に聞いたところバカなと笑いながらきっぱり「ない」って

そんなことを考えるのは、私だけなのかも・・・

沖縄は、

祖先に対する礼儀と血縁の繋がりを未だに大切にしており、

都会にはないゆったりとした時間の流れが、

「せこせこ」していない環境を作っている。


そんな沖縄は、凄く魅力的でした。

posted by あてさん at 17:08| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

100回記念トップ3%倶楽部

昨日は、毎月恒例のトップ3%倶楽部に参加

今回が、

記念すべき第100回ぴかぴか(新しい)

なのですが、

私は第40回目から参加したので、
丁度すべて参加していれば60回出席たらーっ(汗)

その記念の第100回目のゲストは

ヤマチユナイテッドの山地章夫社長

最初のつかみは、
席の隣の人とハイタッチで、参加者をほぐして味方につける
ところは、てっぺんの大嶋啓介さんと同じ匂いがした。
そして同じように会社でも行っているそうです。

山地社長は、創業者のお父さんがされていた商売を起点されている二代目社長ですが、自分が楽しんで儲けるということを考えて

従来の強みと自分が楽しんでできる仕事=「ロマンとソロバン」

を、組み立てて

ある程度軌道に乗ったら

自分の抱えている仕事を、どんどん部下に丸投げしていく

丸投げの定義を、山地社長は

お互い目標・ゴールを確認させたうえで、

全員を経営に参加させ、そのパーツを分担させる。

そして社長は「七つの習慣」の第二領域の仕事をする。


そして今まで自分が経験した
規模の大きさの会社をいくつも作る
ことで連邦経営を、行っています。

話を聞いて山地社長の人柄とユニークな考え
は、大変参考になりました。

よくよく調べるとひょっとして学部が違いますが
同級生かも・・・

本日のお奨め商品は投込ヒーターです。

posted by あてさん at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

お花見

東京のサクラ

満開宣言が出た1
友人と4名で茗荷谷近くの小さな公園で花見ハートたち(複数ハート)

私以外は、すべて某有名経済雑誌の関係者

みんなでお酒を持ち寄りスーパーで焼き鳥・お寿司など持参

今日は、朝から強風でちょっと春の嵐台風

しかしこの公園は、少し谷間なのかそれ程風を感じないまま
花見を

丁度公園には4名用の木製テーブルと椅子が設置してあり
我々のためにあるような

赤ワインから始まり、日本酒(飛良泉・浦霞禅)と
お酒が入るほどに段々と話しに熱が入って盛りあがりるんるん


この公園だけでは、収まらず
二次会は近くの居酒屋に
そしてそれでも収まらず
三次会へ

三次会は
近くにあるバーバー

このバーに入って驚いたのは
常連客で二つあるカウンターテーブルが
ほぼ満席

しかしそのお店の人は一人で全員の
お相手をしているのです。

通常この状態だと
飲み物やおつまみを頼んでもすぐ出ることが
なく、常連客(顧客化)が難しいと思ってしまう。

しかし平日の夜なのにこんなに常連客で一杯とは・・・どんっ(衝撃)

お店の雰囲気も大変よく、我々のカウンターから中庭が見えて
いい感じるんるん

私が飲んだカクテルは、一体なんだったか
はっきり覚えていない。

「ギムレット」だったのか?

話題のなかに「ギムレット」が、出ていたのでそのカクテルと
思っていましたが
果たしてそうなのだろうか

それともレイモンド・チャンドラーの本の話を
していたのでその中で、出た話しなのか
よく覚えていない。

しかし
大変ディープなそして大切な時間を過ごした
満足感たっぷりな夜でした。

その分翌日まだ酒が残って
早朝の大手食品メーカーの専務さんとの
ピアコーチちょっとハイテンションだったかもわーい(嬉しい顔)

本日のお奨め商品は、クリモマスター風速計です。

posted by あてさん at 13:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

築地グルメツアーとぶらり旅2

浜離宮

東京へ出てきてもう約40年近くなりますが
まだ一度も行ったことが、ありませんでした。

一度両親を、東京見物と称して案内して
浅草から海上バス船で、隅田川を下ってきて竹芝桟橋に
行った時、海上バス船の停留所として浜離宮に寄ったことは
ありますが、入園したことは全くありませんでした。

最近では、いつも浜離宮の側道を車車(RV)で走っていますが
それでも入園したことがなかったのです。

本当に灯台下暗しもうやだ〜(悲しい顔)

築地から浜離宮まで歩いても約10分くらい

我々9名は、それぞれ築地で仕入れた生ものを
保冷バックなどにいれて、肩に掛けながら
浜離宮に入りました。
201003271246000.jpg

浜離宮の入場料は300円と安く
汐留からも築地からも近く良いデートスポットぴかぴか(新しい)

人もそれ程多くなくゆったりとして、江戸時代の面影と
東京のビル群との組み合わせは、なかなか良いロケーションでした。

201003271251000.jpg

201003271254000.jpg

少し歩くと300年松がありました。
この松は、六代将軍家宣が庭園を大改修したとき植えられた松だそうです。
いつも思っているような松とはちょっとイメージが違っていました。
201003271253000.jpg


そして園内には、丁度菜の花畑が見ごろで
黄色の鮮やかな色が、凄く癒されました。わーい(嬉しい顔)

201003271255000.jpg

その横にある芝生では
何かの雑誌に載せるのか
はたまたどこかの結婚式場のパンフレットか
お嫁さんの膝枕をしている旦那さんという
構図で写真撮影をしていました。

我々男子陣は、旦那役の人をうらやましがりましたが
現代女性である我々の女性陣は、
旦那役のポーズに批判の嵐雷でした。

その先に進んでゆくとここは東京exclamation&question
と思うような自然が一杯で
綺麗な白い雪柳とコブシが、咲いていました。
201003271303000.jpg


そのちょっとした森を抜けると
今度は

潮入りの池

左手には盛山があり、右手に池という構図

池では、鵜のような鳥が羽を広げて我々を歓迎してくれました。
201003271309000.jpg

その盛山に登って池越しに東京タワーが
見ることが出来ました。
201003271310000.jpg

反対側の海側を見ると右手に晴海
201003271314001.jpg

左手には晴海から台場方面のビル群
201003271314000.jpg

そのあと
我々は、海上バス船の乗り場方面に向かいました。

その途中には、
大変綺麗な小川が流れていて
201003271321000.jpg

その横には、サクラが咲いていました。
201003271321001.jpg

海上バス船乗り場に着くとたくさんのお客さんが列を作っていました。

我々はどこに行くという目的ない旅でしたので
その海上バス船乗り場から行くことが出来る場所は、
浅草かお台場でした。

しかし丁度お台場方面は、行ったばかりで
一番早いのが浅草行きという事で
浅草に向かうことになったのです。

今日のお奨め商品は、ニューワグネルポットです。
posted by あてさん at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

築地グルメツアーとぶらり旅1

日韓Wカップサッカーの時、知り合った仲間と築地グルメツアーに行った。

ツアーモータースポーツと言っても全くスケジュールもなく取り敢えず築地市場駅改札に9時集合

前日ジャスコで購入した保冷バックを持参

駅に着いた途端 魚の匂いが・・・たらーっ(汗)
スタメンは、4名
後は随時お昼前までに現地で合流し最終的に総勢9名

いよいよ築地場外へ
道路には、大型観光バスバスが何台も止まっており、
外人観光客など沢山の人々

まずは朝食を目指して場外へ
場外は、凄い人波
狭い路地では、大渋滞でなかなか進めない。
そのせいか、場外で商品を搬送している方の
苛立ちが凄いexclamation×2


まずは一回りして朝食するお店を探すことに。

場内と場外とを分けている大きな通りを進み
一本目の路地を横に入る。
今回の幹事が、進むまま一緒に進むが迷子にならないように
幹事も全員を確認しながら進む。車椅子

本当に不景気かと疑うような人の波と活気exclamation×2

路地からさらに店と店の間にある路地

その路地は、路地といってもちゃんと屋根があり、大きな
家の一部のような
ちょっと昔懐かしい風景です。決定

その路地を入ったところに

まぐろ丼 「かんの」

さんがありました。

このお店は、マグロ丼専門店で、コの字型カウンターで
約30種類以上のどんぶりものが、ありました。

仲間の一人は、仕入れられた日しか売っていない限定の

「まるごと本マグロ丼(大トロ・中トロ・赤身)入り」 2,500円

を満足げに食べていましたが、
朝食から2500円とは金額も限定・・・がく〜(落胆した顔)

さすがに
我々夫婦は、「三種盛丼(中トロ・いくら・うに)」と「ネギトロ三種盛丼」にお味噌汁
各1300円と二人で「まるごと本マグロ丼(大トロ・中トロ・赤身)入り」一杯分相当


あまりお腹がすいていない状態だったのですが、
あっと言う間に完食グッド(上向き矢印)

美味しいどんぶりでした。

みんなが食べ終わるまでの間に、我々夫婦は

合鴨・鶏肉の専門店「鳥藤」

ここでは、私の好きな

「手羽餃子」

を購入

それ以外にも
次女が大好きな「とり軟骨唐揚」もありましたが
今回は、見送り刺身に絞ることに

次に向かったお店は、やはりマグロの刺身

この場外でマグロの刺身と言えば

「まぐろの藤田」

と言うくらい有名店だそうです。
もともと場内のフジタ水産が、お客さんから頼まれて
場外にもお店を出したとか?

そのお店でまずは、マグロの下見

最後に購入するために他の店に回る

一本目の路地から次に右に曲がった路地にあるお店を通りがかった
時、
店先に本マグロの刺身があり、覗いているとお店の人から声を掛けられ
ちょっと値札が付いていたので値引を交渉し

「国虎商店」

で本マグロを一柵購入



そして一回りして
再度「まぐろの藤田」で、
店員さんに
「本マグロの刺身」を見せていただく

思わずトロの刺身を一柵購入
怪我していた店員さんが、凄く親切に話をしてくれました。

その後何周もこの一体を徘徊し、

マルタ食品で銀鮭

を購入

本当に銀色に良く光っており
通常良く見る鮭と違って見えた

さすがに少し疲れたので
コーヒータイム

途中から参加した仲間は、その間他のお店を物色

11時30分近くになったので、

いよいよ楽しみなお寿司を

そのお寿司屋さんは、今回の幹事さんが以前
友人と約20名くらいで宴会を行ったことが
あり、その時の刺身とお寿司が忘れなかったと言うことで
案内いただく。

「紀之重分店」

このお店も路地からまた小さな路地に入ったいった場所にあり
普通は、全く気がつかないお店

ちょっと見ると昔の下町の中に入り込んだような雰囲気で
ランチタイムは、お寿司と大きなお椀しか行っていません。
201003271210000.jpg

201003271155000.jpg


我々が行った時は、まだそれ程混んでいませんでしたが
我々のあとの人たちは、かなりの行列となっていました。

お寿司が出来るまで生ビールを飲んでいましたが
お昼から生ビールが、飲める事と
朝から美味しい食べ物を食べているせいか
凄く贅沢な時間を感じていました。

お店の大将も、大変気さくで
お寿司も大変美味しく
今度は、是非夜に宴会で別のお料理も食べてみたいと思いました。

最後に築地に着たら玉子焼き

「つきぢ松露」

ここで大きな玉子焼き一パック購入

子供達にも大人気

このお店はテリー伊藤さんの
アニーがいるお店では、ありません。

そして、すべてを保冷バックにつめて

どこに向かおうかと
大きなお腹を擦りながら、話合い
浜離宮に行こうということになりました。

今日のお奨め商品は、簡易脱気用ジップパックです。


posted by あてさん at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

肩こり

以前から肩こりになることがあったが、
誕生日を迎えた今月からやけに肩こりが、ひどくなった。

そのためか頭も痛いことが
温泉に行った時もマッサージに行った。

それで先週一週間もちましたが、
この三連休の間に近くのマッサージに再度行きました。

それでもなかなか完治しない。

今までこんなことはなかったが、年のせいか?

それとも3月の繁忙期のためか?

湿布などで時間稼ぎ中

それでちょっと注意してみたら
近隣に、

足つぼマッサージ・アロマ

のお店が増えてきています。

ちょっと大きなショッピングセンターには、
必ずこの様なお店が、有ります。

マッサージ・アロマで行列は、できていないけれど
30分で約三千円ちょっと

どのお店もほとんど約千円/10分

お店によりポイントを貯めるタイプであったり
平日は、通常より安くするタイプなど
顧客化を進めていますが、どこも似たり寄ったり

アロマ系のお店は、バックグランドミュージックや
雰囲気が、良いのでいろんな意味でリラックス
出来るような気がしました。


またマッサージ機も家電量販店・ショッピングセンターでも
必ずおいていあります。

マッサージ機に試乗?している人は、多いけど購入しているのかな

最近では、勝手に試乗?出来ないようになっているようです。

値段も以前五十万円位からその半値から三分の一位になっている
機種もあり以前に比べたら買いやすくなっていますが、まだまだ高価。

欲しいのですが、家庭内で欲しがっているのが私だけで、
かつまだかなりのスペースが必要

最近応援椅子がわりになるような商品も出てきていますが、
もう少しコンバクトなマッサージ機が、あるといいな。

本日のお奨めはサニーノール手袋です。

posted by あてさん at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

仙台名物 牛タン

仙台名物と言えば

笹かま・牛タン・ずんだ・日本酒などなど

今回の旅で、温泉と青葉城以外に
もう一つの目的が、牛タンを食すること

長女がタクシーの中に携帯を忘れてわざわざ届けていただいた
親切なタクシー運転手さんから紹介されたお店レストラン

「利久」

このお店は、
仙台市内に20店舗
東京近郊に3店舗
何とイオンレイクタウンにも出店しているのは
気づかなかった。

我々が行ったお店は
「利久 本町店」

201003141326001.jpg

そして頂いた定食は、
牛たんちょっとぜいたくなシチュー定食

201003141357000.jpg

そして定番の
牛たん【極】定食

201003141358000.jpg

牛タンの厚さは、通常の焼肉屋さんにはない厚さです。

が、やはり私はシチュー定食が、美味しかった。
濃厚な味わいがあり、ステーキのようで柔らかい牛タン

そしてご飯が美味しい。

みんな満足して、お店を出ましたが
この二日間で体重が、グッド(上向き矢印)

明日からは、ちょっとダイエットちっ(怒った顔)

今日のお奨め商品は、食品塩分計です。




posted by あてさん at 08:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

青葉城

土曜・日曜日友人家族と一緒に作並温泉へ

作並温泉は、仙台の奥座敷と言われているようですが
仙台から車で約40分

いつもだと家族旅行は車でしか行った事がなかったが
家族全員電車旅行は、初体験

ましてや家族全員で新幹線に乗るのも初めて

我々の乗車した新幹線は、MAXで二階建

乗車位置で待っていると、そこに到着した車両は、何とグリーン車

「あれ〜?」

我々は普通車のはず・・・・

よく見るとグリーン車は、二階部分がグリーン車で
一階部分は普通車両

新幹線の中では当然弁当とビールとつまみ
そしてサワーを飲みながらあっという間に
仙台でした。


今回の旅行の目的は、温泉と青葉城

実は、伊達政宗を
長女と友達家族の奥さんが、好きで伊達政宗といえば青葉城
との連想によるらしい。

今まてま仙台は、仕事で来たことがあるがプライベートは、初めて

まずは周遊バスで青葉城へ

駅前から続く街並は、碁盤の目のように見えるのですが、
城に近づくといかにも城下町のように細い道に曲がりくねっている。

仙台の街は、1601年に出来た街そうです。

関ケ原の戦いの後に出来たまだまだ新しい街

広瀬川を越えると城内
昔なら伊達藩士しか渡れなかった場所
この場所から本丸までかなりの急坂でやはり曲がりくねっている
本丸から仙台は、一望に見える。
左手には奥羽山脈の山々右手には太平洋も見える。
江戸時代では、もっと先まで見えて、往来する船も
201003141148000.jpg

201003141148001.jpg

201003141149001.jpg


資料展示館では、鎧・兜などの武具から政宗自筆の手紙など
驚いたのは、武具である胴を至近距離から
実弾を試し打ちしていたことである。

政宗のお墓(瑞鳳殿)にも行って来ました。

そして瑞鳳殿の入口にある門には「菊の御紋」???
伊達家の家紋は、「竹に雀紋」では
確かにお墓には、「竹に雀紋」
201003141047001.jpg


なぜいろんな家紋があるかと言うと
昔は、家紋が一つではないという

伊達家のもともとの家紋は、「堅三つ引き両」
これは丸の中に川の字

「竹に雀紋」は、政宗のひい祖父さんが
上杉家からお嫁さんを頂いたため

「菊の御紋」は、秀吉から譲り受けたとのことです。

昔は、結婚も戦略でしたが家紋もその一部だったのでしょうか

温泉にも入り、マッサージも受け、牛タンも食べて
ゆっくりとした休日でした。

本日のお奨め商品は、残留塩素計ミズミルProです。
posted by あてさん at 15:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

遺伝子治療

先週の日曜日午後
秋葉原UDXにあるヒラハタクリニックに

「遺伝子治療セミナー」

を聞きに

遺伝子治療は、まだ世の中にそれ程知られていません。
癌細胞は、毎日出来ているそうです。
細胞が増殖過剰することを癌抑制遺伝子が抑えていて
その癌抑制遺伝子が変異したときに癌となるそうです。

1個の癌細胞が、直径10mm重さ1gになるのに
約10年から30年以上かかるそうです。

この癌細胞が、1〜10gまでは転移せず一ヶ所に留まっていて
100gを越えると転移をはじめ1kgになると人の命が危なくなるそうです。

CT・MRI等で発見される大きさは、6〜10mm

それ以前は、なかなか見つけることか難しいようです。

今回の「遺伝子治療」にはまず遺伝子診断を行うそうです。
遺伝子診断は、遺伝子検査によってどんな病気になる可能性があるか

そのため

癌細胞が5mm以下だけでなく0.5mm以下も見つけられる可能性

があるそうです。

また、その検査で癌遺伝子におけるDNAワクチンなどを
オーダーメイド治療を行うそうです。

現状の癌治療以外に、また新しい治療が増えて、
本当に困っている方には、嬉しい限りではないでしょうか

私も「遺伝子診断」だけでも受けようかと思っています。

本日のお奨め商品は、マイクロチューブローテーターMTR103です。
posted by あてさん at 23:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

講談

昨日は、午前中
先月の事業仕分をビジネスパートナーの田口コンサルタント
と実施

いよいよ来月からは営業施策に移ることになりました。

事業仕分で、かなり細かい経費まで
ひとつひとつ検討して削減出来る経費は、削減出来ました。

これからは、売上アップと利益アップするために
来月の営業会議に同席頂き、まずは現状確認行うことになった。

来週月曜日は、経理士の先生と前期決算の打合せと続きますが、
今年の業績の感触は、目標達成できるような気がしています。

その夜、湯島天神の男坂下にある
居酒屋「太郎」で一龍斎貞山さんと貞鏡さん親子会に

この会は、大学の先輩が貞山さんの友人ということで企画

この寄席の開演に先立ち

人間国宝の一龍斎貞水さん

が挨拶されました。

この居酒屋「太郎」は、何とこの一龍斎貞水さんの家なのです。
当然女将さんは貞水さんの奥さん


本番の出し物は、前座を務めた
貞鏡さんが「那須の与一」のあの有名な日の丸の扇を弓で射る話
この扇をかざした美しい女官「玉虫前」と言う名前だそうですが、
途中でこの名前を忘れて大変気になったのは、貞鏡さんの美しさのせいかたらーっ(汗)

取りの貞山さんの前に、客演として一龍斎貞友さんが、「左甚五郎の竹の水仙」
貞水さんは、声優もされており「ちびまる子ちゃん」のお母さん・「クレヨンしんちゃん」のマサル君等々

取りは、一龍斎貞山さん
題目は「赤穂浪士」の外伝である堀部安兵衛の切腹にまつわる松平家の話
この話にでってくる松平家は、今のイタリア大使館あたりだそうですが
さらに赤穂浪士の裁きに影響を与えて荻生徂徠は、三田にお墓があり、赤穂家の墓がある泉岳寺もやはり三田にあり、自分のよく知っている場所なだけに楽しく話を聞くことができました。

総勢二十数名のため間近で見えて
表情も振舞いもよくわかり大変楽しみました。
夏は怪談物ものが今からすごく楽しみです。グッド(上向き矢印)

今日のお奨め商品は、マイクロウェーブ電気炉MWF−1000です。
posted by あてさん at 13:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

トップ3%倶楽部

もう4年前からほとんど毎月出席している

石原明先生の勉強会

内容は、売れる仕組みを構成している

ビジネスモデルとマーケティング

の勉強会

私の経営の原点

ここから営業支援体制からWebマーケティング・ビジネスコーチまで
今の自分の経営のベースになっている。

昨日のトップ3%倶楽部は、
ゲストでフレッシュネスバーガーの栗原幹雄社長

事前に石原先生から紹介のあった「成功するアイデアノート」を読んで参加

この本を読んだとき、
石原先生の言われている内容と考え方が全く同じ

インフラが整った今ほど仕事をするには、簡単な時代はなく
仕事は親切・弱みを強みに変えること
嫌われること=断ることで仕事の差別化を計る
などなど

成る程、石原先生と栗原社長が繋がる理由がよくわかった。

また、栗原社長が「ほっかほっか亭」の創業者の一人と言うことを
全く知らず、今回の勉強会での講演で初めて知った。

何回も企業を創設して、大きくしていることに凄い驚きであった。

今日のお奨め商品は、除電ロープ(ノレン)です。


posted by あてさん at 12:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

STB139

Sound-ful Teste-ful herB-fulからSTB
139は?

それはさておき全く何のことか、わからない人もいらしゃいますよね。
これは六本木にある
ライブレストラン?スイートベイジルカラオケレストランバー


内外の有名人が、このステージで毎日ライブを行っているのです。
ステージは低く出演者の息遣いまで感じられる

私がこの場所を知ったのが、昔友人の家で綾戸智恵さんのDVDを見たとき
その撮影場所が、このスイートベイジル

その時の印象は、飲みながら食べながら気取らず出来る雰囲気で、
こんなところでライブを聞きたいな〜

と感じたのでした。

そしてその影響で初めて行ったのは、綾戸智恵さんのライブ

そして昨日は、その場所で
GREEの仲間である山本さんのプロデュースで、
やはりGREEの仲間である河村瑠理子さんのジャズライブ

満員御礼の中、最初は河村瑠理子さんもちょっと緊張していましたが、
最後は、大盛り上がり

ジャズでもバラード調
中にはジブリの「天空の城ラピュタ」の主題歌も
アンコール曲を最後にライブ終了

忙しい中に、ちょっとしたゆとりを感じた時間でした。

今日のお奨め商品は、サウンドスコープ(聴音機)です。
posted by あてさん at 08:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。