2011年07月28日

未来志塾

今年で4年目になった写真館の人材育成塾である「未来志塾」が、昨日からいよいよ開講
3ヶ月の間に月に2日延べ6日間にわたりライティング・ポージング・デジタル処理等の写真技術のみならず
写真を撮る心構えと写真館の使命を日本の写真館を代表する講師陣が、自分の持てる全てを伝えています。
毎年塾生は、全国から集まって来ます。さすがに今年は東北地方からの参加は、有りませんでしたが

昨日は、博多で行列ができる写真館の荒木先生が、家族の絆(心の表現)・動きのある自然な表情
・ファッション性・写真を撮る心構え・価値観を熱い気持ちで講義された。

そして大阪八尾市でやはり人気の写真館の岡本先生が、ライティングを理論と実技でノウハウを、講義
また、世界のトップレベルの写真を見せることで具体的目標を明確に塾生に意識付を行った。

明日以降は、デジタル処理技術を有名なデジタルソフトにも参画されている香川県写真館の小山先生
と経営者として必要な人間力をビジネスコーチでもある東京の写真館である佐藤先生が講義をされる。

そして私を含めた4人のビジネスコーチ陣が、3ヶ月の間塾生のモチベーションを維持させて
次回の講義までの間にこの塾を受けることで良い気づきが有る様にバックアップする役割である。

毎回開講初日は、まだまだ硬くなっている塾生を解す為と先生達との距離を縮める為に懇親会を
開催している。そして2日目の講義が、今日一日中あった。

流石に今日は、わたしも本職の仕事がある為参加出来ませんでしたが、昨日の懇親会のノリを
みると良い感じで終了したことは間違いない。

昨日の荒木先生と岡本先生の講義を、聞いていて職業の違いがあってもビジネスの基本は、
同じだという事をしみじみ感じた。

引き寄せの法則?成功曲線・MOJO←自分のアイデンティティを意識して目標を具体的にして明確となることで内から発するワクワク感でポジティブに行動する。

写真館の活性化に、また写真館の将来に少しでも役にたてることに喜びを感じています。



posted by あてさん at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217220212
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。