2011年07月17日

海猿 3部作

今日もまた、WOWOWネタ
夕方16時から22時15分迄 連続で海猿3部作を観た。
物語は、ここで書く事も無い程有名な海上保安庁の潜水士が主人公
全編にわたり、絆と諦めないことがテーマ

絆は、震災以来みんなが感じた人間としての繋がりの大切さ
そして相手を思う気持ち 愛情 等々を凄く意識して観ていました。

もうひとつ諦めないこと
最後の瞬間まで諦めないで、前に進んで行こうとする気持ち

コップに半分しか水が無いと思うのでは無く
半分も水が有ると考えることで、少しでも可能性が有れば
諦めない大切さ

明日のFIFA女子サッカー決勝戦日本なでしこも
諦めない事を、教えてくれている。

これは、マーシャル・ゴールドスミス先生の「MOJO」にも通じる
前向き思考で、ドップリこの映画を観ることで
頭に焼き付けることができた。

この様に頭に強く焼き付けることで
私の脳が、習慣化されてこの様に物事を考えてくれることとなる。

そうすることで、いろんな困難にも逃げないで前向きに
ぶつかってゆく強い気持ちが出来ると思っている。

これは、石原明先生の成功曲線にも出てくる事である。

同じくビジネスでも今繋がりと前向き思考を、感じている。

前向きな気持ちを保つには、
マーシャル・ゴールドスミス先生が、最新作で書いている。

自分が何者であるか 立ち位置は? お客様は誰か?
などアイデンティティ

自分の目標は? 目的は?
などを決める事で、その成果を判断する

その成果を、第三者がどう評価するか?
客観的に見る事

そして自分でコントロールできない事に対しては、
受け入れる事も大切である。

さあブルーオーシャンに前向きに旅立とう!

posted by あてさん at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/215367366
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。